裾にゴムの入ったペチコートは、ワイドパンツのときに重宝

ワイドパンツやガウチョパンツが流行している昨今、すごく重宝しているものがあります。それは、裾にゴムの入ったキュロットペチコートです。トイレに入ったときに、パンツの裾をペチコートと一緒に折り返すと、パンツの裾がトイレの床に付くのを防げるのです。
このペチコートを買う前は、薄手の柔らかい生地のワイドパンツを避けていました。トイレで扱い方を間違えると、すとんと床に落ちて汚れてしまうからです。このためワイドパンツといえば、厚くてハリのある生地のものばかりでした。そうした生地なら、裾を折り返してもずり落ちることがなかったのです。
でもペチコートを買ってからは、薄手のワイドパンツでも安心して外出先のトイレを使えるようになりました。寒い時期になると、保温効果のある生地や裏起毛の生地のキュロットペチコートも出回っています。
敢えて欲を言うなら、夏用に、吸汗速乾タイプや綿混のキュロットペチコートがあるとよいと思います。真夏にキュロットペチコートの上にワイドパンツをはくのは、たまらないくらいに暑いです。